東京金融取引所 眉のナチュラルな書き方ストレートでマイナス5歳だって? | 大人のキレイメイクlabo │ミネラルファンデレビュー&情報ブログ

眉のナチュラルな書き方ストレートでマイナス5歳だって?

目元は、眉で決まるかも?
眉がうまく書けないときって、なんかすっきりしないっていうか・・・
そういう日って、ヘア―スタイルが決まらない時みたいではないですか?

 

眉も今やストレートが主流なんですって。

ストレート眉でナチュラルな書き方をお勉強です。

 

 

 

 

 

眉のナチュラルな書き方ストレートでマイナス5歳
眉毛を書くのって、意外に難しいですよね^^

 

私はもっぱらペンシル派だったんですが、
最近はパウダーとペンシル両方使っています。

 

 

 

眉毛って、パーツとしては重要なんですが、流行もありますよね。

 

 

私の若いころはとっても太い眉が流行っていて、
自分の眉の2倍くらい太くしていました。^^

 

 

昔の写真を見ると、なんて不自然?って思いますが、
全員くらいが太かったです。

 

 

ナチュラルなメイクとしては、最近ではまた自分の眉の形にプラスで、
ちょっと太めなのが主流見たいです。

 

 

年齢を重ねると、眉も目元のたるみをカバーするかのように、
アーチ型になっていくそうです。

 

 

でも、このアーチ型って老け顔まっしぐら!!みたいですよ^^

 

 

大人の眉メイクの基本形は・・・・

 

「ナチュラル太め・短めストレート」

 

だそうです。

 

 

頑張って練習ね。

 

 

 

アイブローとペンシルを使って自然に描く。

眉の書き方って、自分の眉を活かして書くのが一番自然だそうです。

 

 

ナチュラルな太目っていう感じだと、眉の下に毛を足すようなイメージで書くといいみたい。

 

 

年齢を重ねると、目と眉の間が広くなるんだそうです。
眉の下にパウダーで重ねるようにすると、目と眉の間の広さをカモフラージュしてくれる
らしいのです。

 

 

なるほど・・・って思いますね。

 

 

まずは眉を時間がある時に整えて、それから実践するといいかもです。

またしても山本浩未さんの動画ですが、すごーくわかりやすいですよ^^

 
 

 

 

山本さんのは、ペンシルで基本の眉の形を作る方法ですが、
これを参考にパウダーで仕上げてみるといいです。
 
眉尻のところのペン使いは、山本さんの動画を参考にするとナチュラルな眉に仕上がりますよ
 

 

参考にやってみてくださいね。

 

 

 

大人のアイブローのカラー選び

アイブローのカラーだけでも、印象は違います。

 

 

大人のアイブローならば、別に髪の色と合わせる必要はないようですよ^^

 

 

ただ、自然な感じだったらやっぱりブラウン系がいいみたいです。

パウダーを使うのであれば、やっぱりブラシは必要だし、
簡単に書けるなーって、最近パウダーを使っている私は感じていますよ^^

 

 

アイブローのパウダーって、2色・3色くらい入っていますよね。
それを混ぜるといいみたいです。

 

 

私は、眉毛のシッポのあたりはペンシルで書いていますが、
ベースはパウダーです。

 

 

好きなブランドのパウダーを使って、ナチュラルな眉を作ってくださいね。

 

 

 

 おすすめアイブロー&アイブローツール

 

 

ナチュラルグラッセのアイブローココアナチュラルグラッセのアイブローココアナチュラルグラッセのアイブローココア

 

グラデーションがついていますが、
濃い色と薄いブラウンを混ぜてもOK!!です。

 

 

ミネラルカラーで、ナチュラルに仕上がります。

 

 

 

 
ETVOS アイライナーブラシ

 

アイライナー用ですが、ブラシとしては
書きやすいです。細い線を書くときにいいですよ^^
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
参考にしてくださいね。
 
 
 
 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ