東京金融取引所 アイラインは必要?目元くっきり若見えメイクのポイントとは。 | 大人のキレイメイクlabo │ミネラルファンデレビュー&情報ブログ

アイラインは必要?目元くっきり若見えメイクのポイントとは。

アイラインって、うまく引けます?

私は全然うまく引けませんよー

 

でも、年齢を重ねた人ほど、目をくっきり、はっきり見せた方がいいんですってよ!!

 

 

目ってやっぱりたるむからねー

 

 

アイラインを上手に引く方法ってあるのかしら?

 

 

 
 

 

 
アイラインは必要?目元くっきり若見えメイクのポイント年齢を重ねると、だんだん目じりも下がってくるし、何よりたるみが増えますよね。

 

 

 

 

アイラインを引くことで、目じりをちょっと上げて、まつ毛をフェイクする。

 

 

 

 

実はまつ毛も年齢とともに薄くなるらしいんですね。
アイラインをまつ毛ギリギリのところに引いて、まつ毛を多く見せる効果も
あるんですってよ!!

 

 

 

でもなんか不自然に書いちゃいそうで怖いでしょう?
私も正直どうしたものか????なんて思っていました。

 

 

 

ナチュラルな感じで引く方法が、動画であったので参考にしてみて!!

 

 

 

 

 

ナチュラルにアイラインを引く方法

目じりからでも、目頭からでもアイラインは引きやすいほうから引くといいみたい。
ラインがくっきりしすぎたら、めん棒でぼかすとナチュラルに見えるらしいです。

 

 

 

 

 

 

この動画解りやすいですよね。

 

 

 

若者向けだと、ちょっと違ってきますけれども、
それを無理してまねても仕方ありません。

 

 

だって、大人なんですもの!!

 

 

アイラインを引かない場合と、引いた場合では、
若見え度も、全然違ってくるらしいです。

 

 

 

それは、目がハッキリとしないからだって。

 

まぶた全体にアイラインを引いてもいいし、目じりだけでも、
目頭だけでもいいみたいです。

 

 

目をパッとさせるようになれば、OK!!なんだって。

 

 

 

アイライナーはペンシルでもリキッドでもOK!!

まぶたの上の皮は、とっても薄いですよね^^

 

 

アイラインを引くときに、感じることかと思いますが、
引きやすいのはアイライナーですよね。

 

ぼかしたり、失敗したら消すことがすぐできますので!!

 

 

リキッドの場合は、キレイに塗るのに練習が必要みたいです。
例えば、ここぞ!!という時(パーティーや集まりなどね)には、ペンシルよりもやっぱり
リキッドの方が、お化粧崩れが少ないみたいです。

 

 

 

 

 

それぞれ、好みに合わせて使いやすい優しいタイプのものを選びましょう!!

 

 

アイライナーもちょっと練習すれば、すぐにできそうだと思います。
時間が許すときに練習をしておけば、上手に引けるようになると思う!!

 

 

だってね。

 

 

私もようやくチークの入れ方をマスターよ!!
ちょっと血色がよくなって、メイクが楽しくなってきています!!

 

 

頑張りましょう!!
 
 
 
 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ