ダマにならないマスカラ塗りでナチュラルメイクを実現する。

マスカラ塗りって、結構難しいですよね・・

 

ダマになったり、目の下に黒く残ったり・・・
時間もかかるし・・・

 

ダマにならないマスカラ塗りが出来るようになると、
それだけで目元がイキイキするし、ナチュラルにもなりますよ^^

 

 

 

 

 

ダマにならないマスカラ塗りでナチュラルメイク
目元って、年齢を重ねるとどんどんメイクがしにくくなります。

 

 

 

足にアイラインやマスカラを忘れている方いません?

 

 

 

 

目元のシワやくすみなどが気になりだして、ちょっと塗るのが怖かったり、
カラーを選ぶのが????っていう悩みにぶち当たりますよね。

 

 

 

目元はエイジングサインが出やすい場所。

 

 

メイクでキレイにしてあげれば、イキイキするはず!!

 

 

特に、マスカラは目元のたるみ解消にもなるので、
やっぱりつけたほうがいいですよ^^

 

 

ダマを作らず、キレイにマスカラを塗る方法をご紹介しますね。

 

 

ダマを作らない!!マスカラを塗る方法とは?

マスカラもいろいろ種類がありますが、まつ毛が短かったり、
ボリュームもない・・・っていう感じに、どんどなってくると思います。

 

 

私もまつ毛が長い方ではないので、ビューラーでググッと上げているんですが、
これ、毎日やっているとまつ毛が抜けたりするデメリットもあるんですが、
目元のたるみ解消にもなるというメリットもあります。

 

 

マスカラ選びもそうですが、簡単にダマにならない方法があるので、
ちょっとご紹介しますね。

 

 

 

point
最初にまつ毛の上を1回塗りする!!

 

 

 

マスカラを最初たっぷりつけますが、マスカラの容器の口のところで、
余分なところを2・3回落とします。

 

まつ毛の上から1回塗ります。

 

 

塗る時の注意!!

ゴシゴシしないほうがいいですよ^^

 

 

 

point
まつ毛の下は2秒置いて上にそーっと引き上げる!!

 

 

 

まつ毛を上から1回塗った後、下から持ち上げるように塗るんですが、
塗って、引き抜くとダマになるし、ボリュームも出ません。

 

2・3秒置いてから、そーっと引き上げるようにマスカラをつけると、
ダマになりませんよ^^(これ本当です!!)

 

 

実際私も前は、何度もゴシゴシしていたんですが、
どうしてもうまく塗れないし、ダマは出来るし・・・・だったんですが、

 

 

2秒か3秒置いてから、マスカラを引き上げるようにして塗ると、
全然ダマにならなかったんですよね。

 

 

試にやってみてください。

ダマになりませんので!!

 

 

マスカラの選び方もそうですが、今本当にたくさんの種類のものが出ています。

 

 

 

私は水とかお湯でオフできるものを選んでいます。
(なんか優しいような気がして・・・)

 

 

今ちょっと注目しているのは、「モテマスカラ」ね。

 

 

 

これ本当に売れいるらしいです。

 

パッケージがチェンジしてから、
更に注目度がアップしたマスカラです。

 

 

 

 

まつ毛にも優しいらしいですよ^^

 

 

 

 

 

 

 

こういうポイントメイクって、若い方の方が情報をいっぱい持っていますよね^^

 

 

若い方の情報って、するどいですし、
よく知ってるわ―って思います。

 

 

参考にしながら、自分のメイクに取りいれるといいですね^^
 
 
 
 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ