東京金融取引所 化粧下地とBBクリームどっちが使える?違いってなに? | 大人のキレイメイクlabo │ミネラルファンデレビュー&情報ブログ

化粧下地とBBクリームどっちが使える?違いってなに?

化粧下地って、ファンデーションを塗る前に、
肌のコンディションを整えるという役目をしていますよね。

 
じゃー、肌の負担をなるべく避けるために、BBクリームにしっかなーっていう時、
化粧下地は使うのかしら?
 
本当はどっちが使えるのかしら?

 


 




 

化粧下地とBBクリームどっちが使える?BBクリーム・CCクリームなど、
敏感肌の方にも負担なく塗れるファンデーションが
ありますよね。

 

最近では、オールインワン的なBBクリームなども、
発売されていますよね・・・・
ここ、ちょっと迷うところです。
 

 

BBクリームって、基本ファンデーション・化粧下地・UVカットなど、
1本で何役もこなしてくれる商品です。

 

なので、BBクリームを塗る前に化粧下地をぬる。
これ、塗りすぎ!!

 

最近のBBクリームって、カバー力もたっぷりありますので、化粧下地は要りません。

 

毛穴やシミ・くすみが目立つからと言って、何重も重ね塗りをすると、
それこそ、本末転倒!!
濃いメイクが完成してしまいます。

 

私は夏は、ファンデーションを塗らずにBBクリーム+パウダーのみで、
過ごしていましたもの^^

 
BBクリームをつけるときは、化粧下地は要りません!!

 

では大人の肌にとって、化粧下地とBBクリーム
本当はどっちが使えるぅ~?

 

 

 

化粧下地・BBクリーム 朝の肌の様子で決めましょう。

BBクリームは、先ほどもいいましたがファンデーションと同じ役割をします。
ただ、ファンデーションのように肌色を細かく選ぶことができません。

 

1本で、いろんなアイテムをカバーできお肌の負担も少ない商品もたくさんあります。

 

化粧下地の場合は、ファンデーションを塗る前、肌を整えるためのアイテムです。

 

お顔だけでなく、首などのデコルテゾーンにも塗ったりできるし、
スンバらしく、キレイな肌に整えます。

 

ファンデーションを薄くナチュラルに仕上げる時とか、
ファンデーションでカバーできない小じわやほうれい線をカバーするには、
化粧下地は欠かせないアイテム。

 

こうなると、どっちを使えば?
迷いますよね・・・

 

私的には、朝の肌のコンディションと季節によって使い分けますね。

 

肌がスキンケアや洗顔によって、キレイになってきたら、
化粧下地も本当は必要なくなるわけよ^^

 

ですが「なんか今日の肌は毛穴が・・・」とか「なんかゴワっている・・・」
とか感じるときは、ファンデーションではなく、化粧下地でかばーできるといいですよね^^

 

 

その方が、ファンデーションが薄く塗れるし、もちろん化粧崩れも少なくすむし、
夕方まで、化粧直しなしでOK!!ということもあります。

 

夏場は汗をいっぱいかくので、いろいろ塗ると肌が重く感じそうなので、
私はBBクリームを使います。

 

ファンデーションよりも、軽い・・・っていうのがBBクリームです。

 

BBクリームは、塗り方によって素肌よりキレイになれるんですよ^^
実は・・・・・
 

朝の肌のコンディションって、本当に大事・・・
素肌がキレイになると、要らないモノが増えてきますが、
肌のコンディションって、日々違うものだしスケジュールによっても違いますよね^^

 

メイクの前に、まず「素肌をキレイに!!」を考えましょう!!

 

 大人の肌におススメの化粧下地はこれ!

 
肌のお悩み別におススメの化粧下地をまとめました。
⇒ 大人肌でもキレイに見える化粧下地の選び方
化粧下地&BBクリーム選びにお役に立ちますように・・・・
 

 

 




 

 

 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

このページの先頭へ