東京金融取引所 大人の口元リップライナーで口角を上げてボリュームアップ | 大人のキレイメイクlabo │ミネラルファンデレビュー&情報ブログ

大人の口元リップライナーで口角を上げてボリュームアップ

口元って、目元と同様よくみられているみたいですね。

 

口角をちょいっと上げるだけで、たるみが目立つ口元が、
きりっとアップする見たいです。

 

更に輪郭をハッキリさせるリップライナーは必須です。

 

 

 

 

 
大人の口元リップライナーで口角を上げてボリュームアップ口元って、年齢を重ねるとどうしても、
ほうれい線やマリオネットラインが気になってきますよね。

 

 

 

そのままリップを塗るとぼけた印象になるみたいです。

 

 

 

お顔のたるみを印象付ける場所は、ずばり!顔の下半分。

 

 

唇の輪郭がぼやーっとしてきて、口元全体が緩んだ感じに見えるみたい。
しかも年齢を重ねると、鼻の下がのびてくるらしい。

 

 

 

大人の口元は、キレイに整えならがもあまり目立たせないというのが、
正解らしいです。

 

 

若いころのように、リップカラーを派手にすると、
口元ばっかりが目立ってしまいますよね。

 

 

カラー選びもまたちょっとポイントがあるのかも!!

 

 

 

とにもかくにも、緩んでいる口元をきりっとさせるには、
やっぱり口角を上げることがポイント見たいですよ^^

 

 

 

口角にハイライトを入れると引き締まってボリュームアップです。

唇って、人それぞれ色が違いますよね。

最初は、ファンデーションで自分の唇の色を消してあげるといいみたいです。

 

 

それから、リップペンシルなどで輪郭を取ります。
そして、ここでも登場するのはハイライターです。

 

 

こんなにハイライターを使うとは・・・って感じですが、
口角を上げるには、ハイライターを使うのが一番効果的見たいです。

 

 

口角下にハイライターを塗るんですが、これできりっと引き締まるみたいですよ^^

 

 

私も参考にしている山本浩未さんの動画を参考にしてみて!!

 

 

 

 

 

 

 

グロスを最後に重ね塗りをすると、ボリュームアップできて、

大人の唇が完成する見たいです^^

 

 

 

リップカラーの選び方

大人のリップカラーは、若いころのように「塗っています」的な感じだと、
そこばかり強調されて目立ちますよね。

 

 

発色がよいけれども、ナチュラルなカラーがいいみたいです。

 

 

ピンク系やベージュ系の軽い、明るめのお色がいいらしいですよ^-^

 

 

その方が、全体的に「柔らかい感じ」になるみたいです。

 

 

年齢を重ねると、唇の乾燥やシワが気になりますよね。
なのでできるだけ、潤い効果があるもので、グロスルージュなどを付けると、
ボリュームもあり立体感もるみたいです。

 

 

 

リップの塗り方を変えるだけでも、マイナス5歳は若く見えるみたい!!

 

 

これもまた、練習ですわね!!

 

 

頑張りましょう!!
 
 
  
 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ