東京金融取引所 くすむ唇を解消するリップケアのポイントって? | 大人のキレイメイクlabo │ミネラルファンデレビュー&情報ブログ

くすむ唇を解消するリップケアのポイントって?

大人の方もそうですが、唇って人によって色が違いますね。

それにだんだんとくすんでくるのって解ります?
ぷるぷる唇を復活させる、唇のくすみを解消する方法ってどんなん?

 

 

 

 

 

 

くすむ唇を解消するリップケアのポイント口紅をきれいなお色にしたくっても、
自分の唇の色が邪魔して、なかなかいい感じに仕上がらない・・・・・

 

 

これ、唇のくすみが原因かもです。

 

 

 

唇のくすみは、肌のくすみと同じで紫外線・乾燥するとくすみやすくなってくるそうです。

 

 

唇にも紫外線対策が必要なんて、紫外線って本当に恐るべしですよね。

 

 

大人のメイクに関して言うと、口紅は濃い色をあまり使うと、
余計に口元が目立ちますよね。

 

 

口元のたるみが気になる方には、ちょっとこれ一番やってはいけないことなんだそうです。

 

 

そうでなくても、口元っていろんなイヤーなしわやたるみがたくさんありますよね。
 

  • ゴルゴライン
  • ほうれい線
  • 口角の下がりっぷり

 

 

メイクで、たるみをカモフラージュして、口角をアップさせることが、
口元をキレイに見せるコツでもありますね。

 

 

口元のメイクについては、以前記事でもまとめてありますので、
参考に読んでみてくださいね。
⇒ 大人の口元リップライナーで口角を上げてボリュームアップ

 

 

 

唇のくすみを肌のくすみ解消と同時進行で行うといいみたいです。
肌のくすみもそうですが、くすみが取れると好きなカラーの口紅にも挑戦できそうですね^^

 

 

 

 

唇のくすみ解消とケアのポイントとは?

唇のくすみの原因は、肌と一緒で乾燥と紫外線・生活習慣です。
その他に、唇の乾燥予防として使っているリップクリームや口紅やグロスを
しっかり落としていない・・・っていうことが原因の一つでもあるそうです。

 

 

肌も、クレンジングでしっかり汚れを落とすことで、
肌がだんだんとキレイになっていくのと同じように、唇も口紅やグロスなどの、
洗い残しが原因で、くすんでくるわけです。

 

 

 

 唇専用のリムーバーでしっかりメイクオフをする。

 

肌のクレンジングとは別に、唇専用のリムーバーでしっかりメイクをオフしていきましょう。

メイクが残っていると、色素沈着の原因ともなりかねません。

肌同様、たまにゴマージュとかをするといいです。

肌に優しいゴマージュや角質取りなどはスペシャルケアとしてもおすすめ。

 

 

 リップクリームを寝る前につけるな!!

 

薬用のリップクリームは、あくまでも予防処置。

余りつけ過ぎると逆効果になりえるらしいですよ^^

寝る前につけても効果は全然ありません。

 

 

じゃーどうする?

 

 

リップパーム・リップトリートメントを使って、唇のケアをしていくといいらしいです。

 

 

出来ればオーガニック系の優しいものを選ぶといいですが、
唇も肌と一緒だ!!って考えれば、リップケアもエイジングケアと同等です。

 

 

お気に入りのオイル系でもいいらしいですよ^^

 

 

また、ワセリンとはちみつを混ぜたものを唇に塗って、
ラップパックをしてみましょう。(5分くらいでいいらしいですよ^^)
ぷるぷるの唇を取り戻せるみたいです。

 

 

唇も肌の一部です。
お肌のケアと一緒にすれば、乾燥もエイジングサインも消えていきますよ^^

 

 

 

 

 リップリムーバーのおススメはこれ!!

 

 

@コスメでも人気のアイ&リップリムーバー
 

オリーブオイル・スベリヒユエキス(保湿)
で、保湿しながら落ちにくいポイントメイクなどもしっかり落としてくれますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

参考にしてくださいね。
 

 

 

 

 

 

 
 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ