東京金融取引所 メイクのお悩み盛りすぎアイシャドウナチュラルにならない? | 大人のキレイメイクlabo │ミネラルファンデレビュー&情報ブログ

メイクのお悩み盛りすぎアイシャドウナチュラルにならない?

メイクのお悩みって、意外にたくさんありますよね。

 

お悩みランキングとかで見ると、あるある!!っていうのが
盛りすぎアイシャドウ。

 

ナチュラルにしたい方は、ベージュ系でトライです。

 

 

 

 

 
メイクのお悩み盛りすぎアイシャドウナチュラルにならない? width=メイクのお悩みを見ていると、
ナチュラルにしたくって、重ね塗りしすぎ!!

 

 

 

つまりちょっと盛りすぎアイシャドウになること。

 

 

 

 

あるあるですよね。

 

 

最近私は、アイシャドウなどをあまり塗らないのですが、
たまに張り切って付けると、やっぱりちょっと盛りすぎな感じ?

 

 

最初のカラー選びが間違っているのかも?

 

 

 

大人のメイクのアイカラーの選び方については、
以前記事でもまとめてありますので、参考に読んでみて下さいね。
⇒ アイメイクで目元を明るく老け顔メイクから脱出しましょう。

 

 

アイシャドウを盛らずに、ナチュラルな感じに仕上げるのであれば、
ポイントとして、カラー選びとつけ方見たいです。

 

 

 

 

アイカラーの塗る範囲に注意して!!

アイシャドウの選び方って、いろいろあるかと思うんですが、
その日のファッションによっても違うはずですよね。

 

 

お呼ばれだったり、パーティーなどではちょっとラメラメなんか入っている方が、
いい感じになったりします。

 

 

それに、カジュアルなファッションなのに、目元だけなんかなーってなったら、
やっぱり痛い感じになりますよね。

 

 

基本ナチュラルで行くなら、ファッションもきっとカジュアルか、
ナチュラルですよね。

 

一応TPOに合わせるってことで、カラーは選ぶといいです。

 

 

 

アイカラーが盛りすぎな原因!!
カラーを塗る範囲にあり。

 

塗る範囲が広いと、だんだん濃い感じになるらしいです。

塗る範囲は、まぶたの骨のくぼみの中に収まるように塗るとベストらしいです。

 

濃いカラーを塗る場合は、二重の中に納まるくらいが丁度いいみたいですよ^^

 

 

 

なじませ不足が濃い印象をつける。

 

ファンデーションもパウダーもそうですが、肌になじむように
最後の仕上げをしますよね。

 

アイカラーも同じらしいです。

 

 

肌とカラーをなじませる。
グラデーションを付けたつもりが、その境界線や肌との境界線をくっきりさせてしまうらしいです。

 

 

この部分を、指や綿棒でぼかしてくと、キレイなグラデーションもでき、
自然な感じに仕上がるみたいです。

 

 

チップやブラシを使って塗る場合は、必ずティッシュオフしてから、
つけるといいみたいですよ^^

 

 

 

これチークの塗り方でもそうなんですが、意外とブラシって、
たっぷりカラーが付いちゃうんですよね^^

 

 

そのままつけると、かなりヤバシ!!

濃いままついてしまうので、失敗した時にぼかすこともできなくなります。

 

 

 

私もティッシュオフするようにしています。
ティッシュオフしても、案外ブラシなどには残っているんですよ^^

残っている感じで、アイカラーも塗っていくとナチュラルな仕上がりになるみたいです。

 

 

カラー選びも、カラーが何色か入っているパレットのモノを選ぶといいですよね。

 

 

今は、その通りにぬったら、キレイに見える・・・
っていうアイシャドウもあるので、グラデーションのつけ方などは、
参考になると思います♪

 

 

お試しあれ♪

 

 

 

 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ