大人のふっくら頬にはミネラル練りチークでツヤ感アップする。

年齢を重ねた大人の肌は、しぼんでくる方もいるみたい。

 

頬って、やっぱりふっくらとツヤ感が大事見たいです。

 

特にベースメイクにパウダーを使っていたりすると、
粉っぽい印象を与え、大人のつやが半減する見たい。

そういう時こそ、ミネラルの練りチークツヤ感アップしてみて!!

 

 

 

 

 

 

大人のふっくら頬にはミネラル練りチークでツヤ感アップ私も最近になって、チークをちゃんとつけるようにしています。

 

 

 

特にちょっと顔色が・・・・
っていう時は、全体の印象を明るくするのがチークの役割ね。

 

 

 

若い頃と違って、顔全体にぬるわけではなくって、ナチュラルな高さと、
塗り方が必要なんですよね、チークって。

 

チークの塗り方に関しては、以前記事でもまとめてありますので、
参考に読んでみてくださいね。
⇒ チークの塗り方で老け顔解消と小顔効果あり

 

 

 

 

チークもブランドによってそれぞれ違いがありますが、
大人のメイクには、若い方とは違う艶っぽさを出さないとダメなのよね。

 

 

 

ファンデもそうですが、
パウダーよりもクリーム状の練りチークがいいらしいです。

 

 

MIMCの練りチーク、ミネラル配合で紫外線やシミのケアも万全にする!!

ミネラルコスメは、オーガニックの力を借りて、
発色とつきがよくって、化粧くずれがないと思います。

 

 

その中で、注目したいのが、MIMCの練タイプのクリームチークです。

 

 

 

 

練りタイプのクリームチークの特徴は、頬にちょっと足すだけで、
ツヤが断然違います。

 

しかも定着しやすいというもの、ミネラルタイプの特徴かしら?

 

 

私は、パウダーのモノしか持っていないんですが、(しかもミネラルなんだけれども、
プチプラなやつね・・・)
最初はいいんですが、時間が経つと発色が無くなるような感じです。

 

 

このMIMCのチークの良さには、他にも理由がありますよ^^

 

 

◆MIMCクリームチークの成分◆
マンゴー種子バター・ビタミンフルーツオイル
トマト種子油・アルガンオイルなど・・・

 

 

抗酸化力の強い成分がたっぷり入っていることによって、
紫外線やシミなどのケアもしてくれます。

 

 

 

チークって、頬の高い場所にぬりますよね。
顔で言うと、一番高い場所ってことになります。

 

 

一番高い場所っていうことは、紫外線を受けやすい場所っていうこと。

 

 

MIMCのチークは、保湿効果と植物の力で、紫外線をブロック・ケアする効果も高いです。

 

 

これは大人の肌には、とっても嬉しいことですよね。
チークをぬるだけで、紫外線とシミへのダメージからお肌を守ってくれるなんて!!

 

 

 

1ポイント
MIMCだけではありませんが、大人のメイクアイテムは、
カラーだけではなく、肌をケアするものを選んであげるといいですね。

 

 

参考にしてくださいね♪
 
 
 
 

◆ランキングに参加しています。◆
本日の記事はお役に立ちましたか?

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ